食物依存性運動誘発アナフィラキシーの話(原因)

食物(アレルゲン)

こまめに記録を取っていると、その内に何を食べた時に発症するかが分かってきます。私(だんな)の場合、ひどい症状が現れた時の食べ物は次のようなものでした。

ラーメン・うどん・ピザ・パン・とんかつ・寿司

最後の寿司を除けばアレルゲンは一目瞭然「小麦」です。2度目の血液検査でも陽性が出ました。問題は最後の寿司(2006.7発症)ですが、醤油に入っている小麦か(この時初めて醤油に小麦が入っていることを知りました)、1つだけ食べた鶏のから揚げに反応したのだと考えています。今まで、醤油も含め小麦を除去した食事を心掛けている時に発症したことはありません。

運動

食物依存性運動誘発アナフィラキシーの説明には大抵、「激しい運動を行った時に発症する」と書いてあります。しかし私はちょっと歩いただけでも発症します。これは間違いありません。何故なら、小麦を食べてもすぐに寝てしまえば発症しませんから。

体調

「食物」と「運動」の他にもう一つ、アナフィラキシーの原因となる要因があります。それは「体調」です。過去の経験から、寝不足や疲れている時の方が発症し易く重症化し易いのは、間違いありません。

このページの位置
ynk.jp食物依存性運動誘発アナフィラキシーの話原因
2007.5.20公開
だんな@ynk.jp